現行機種から旧機種まで人気

iphoneならではの利点を知っておこう

スマホ市場で人気を大きく二分しているのが、androidとiphoneの2機種です。この2機種にはどちらにも違った特徴があり、それぞれに利点があります。ここでは、iphone特有のメリットを挙げていきます。

iphoneユーザーに聞いた「いいところ」ベスト5

no.1

他機種に比べて動作が安定している

スマホが登場して10年余りたつ現在では、iphoneとandroidを両方使用したことがある方も多くなりました。しかし一度でもiphoneを使用した方の多くが、「安定性が非常に高い」と答えているのです。アプリの強制終了なども殆どないため、ストレス無く使い続けることが可能です。

no.2

アクセサリー・周辺機器が豊富

iphoneはandroidと違って、機種の種類があまり多くありません。そのため、1機種あたりのアクセサリー数が他のスマホよりかなり多いという特徴があります。ケースや保護フィルムなどの選択の幅がかなり広いため、同じ機種でもぜんぜん違う見た目にすることが可能です。

no.3

ゲームやアプリが充実している

前述した安定性の高さや機種の少なさが理由で、iphoneはかなりアプリの種類が豊富な機種となっています。Android端末はかなり種類が多いため、一つ一つの端末にアプリを対応させるのが一苦労です。しかしiphoneはそういった手間が少ないため、他の機種より早くアプリがリリースされるのです。

no.4

機種が古くなっても使い続けられる

iphoneに搭載されているiOSは、現行機種から旧機種まで新旧関係なくアップデートされます。そのため、中古を購入しても新型と同じようにサポートを受けることが出来るのです。

no.5

他のapple製品との互換性が高い

iphoneを製造・販売するapple社は、PCやタブレット、ウェアラブル端末も販売しています。これらの端末間で互換性を持たせているため、一つの端末にインストールしたアプリを他の端末にも自動インストールさせる、といった便利な機能が搭載されているのです。

人気機種である理由

携帯

人気の現行機種、iphone7シリーズ

現在販売されているiphoneの中で一番新しいシリーズがiphone7シリーズです。iphone7は防水機能が備えられており衝撃にも強く、丈夫なスマホとなっています。イヤホンジャックが無いなどの変更点はありますが、カメラの性能などが大幅に強化されており、ハイエンドスマホを求める方に人気となっています。

まだまだ一線級、iphone6シリーズ

iphone7の登場により型落ちとなったiphone6シリーズですが、人気は未だに安定しています。iphone7にイヤホンジャックが無いことなどから機種変をせず使い続けている方も多いですし、機種変によって手放された中古機種を利用している方も大勢います。

手頃なサイズに見合わぬスペック、iphoneSE

iphone6シリーズと同等の性能を持ちながら、iphone5と同じサイズというコンパクトなSEは一時期品切れ続出になるほど高い人気を誇っています。なかなか手放す方も少ないため、中古品を見つけた際は購入を検討しても良いでしょう。

いまだに現役、iphone5シリーズ

5年ほど前の機種になるiphone5シリーズですが、未だにアップデートが続けられており、現行機種と同じような感覚で使うことが出来ます。また中古なら1万円程度で購入することが出来るので、とりあえず買ってみる機種としても最適です。

高い評価を維持するブランド

ガラケーよりスマホユーザーの方が圧倒的に多くなった昨今ですが、数あるスマホの中でも特に高いシェアを維持し続けているのがiphoneです。iphoneはスマホの1ブランドとして高い評価を維持し続けていることから、今では新品市場・中古市場ともに需要の高い機種となっています。

iphoneを選ぶ前に見ておきたい記事

携帯

未だに利用されているワケ

iphoneが人気となっている理由は様々です。新機種から旧機種まで幅広い機種が未だに一線級ですし、アクセサリーなどが充実していることも人気の理由でしょう。また、apple製品同士での互換性もあるため、他の端末と組み合わせて利用することも出来ます。

READ MORE
携帯電話

駆動時間を長くするために

スマホを使い続けるために重要なことが「どうやってバッテリーを長持ちさせるか」です。バッテリーは使い方によって寿命がどんどん短くなってしまうので、バッテリーに良くない使い方は控えましょう。スマホ自体のバッテリー消費を抑えることも大切です。

READ MORE
広告募集中